社会人失格?やってはいけないNG行為

スポンサーリンク

どうも、まるすけです。

世の中には「社会人として守るべきルール」というものがあります。

ところが、実際にはビックリするようなNG行動をする社会人もいます(^_^;)

今回は、私が工場長として勤務していたころに経験した
「それは社会人としてやっちゃダメだろ~」
という行為をいくつか紹介していきたいと思います!

無断欠勤

社会人として一番やってはいけないのが、この無断欠勤。

「え~?そんな人いるの?」
と思う人もいるかもしれませんが、私もスタッフにやられてしまった事があります。
しかも1回だけではなく…(-_-;)

会社は、よほど大きな企業ではない限り「全ての従業員が出勤する事」を前提にその日の作業予定を決めます。

特に工場では、納期に対して各作業ラインごとに人員配置が決まっています。
「1日が終わる時にここまで進める予定」と計画をしているので、連絡なしに1人が休むとその予定が
崩れてしまいます。

例えば、1つの加工品を作るのに5個の部品が必要=5人の人員が必要とします。
その加工品はどうしてもその日のうちに完成して出荷させなくてはなりません。

工場では「納期回答」と言って、この日に出荷しますというのをお客様に約束するルールがあります。

それぞれの人が1日作業して各部品ができあがり、当日1つの加工品が完成して出荷、
としましょう。
そんな時にもし無断欠勤をされると…。

その日に終わるはずだった商品が完成しない

お客様にはその日に出荷すると伝えているため遅延の連絡はできない

他の部署から人を借りて対応

その部署の作業が遅れる

万が一、出荷できないとその後のお客様の工程も崩れる

その加工品を使った商品の発売日が遅れる

消費者にも迷惑がかかる

といったように、最終的には大きな混乱を招いてしまいます。
これは工場に限らず、どんな業種でも言える事ですね。

会社にとって従業員はそれだけ大切という事!

「無断」での欠勤は解雇(クビ)の理由にもなります。
絶対にしてはいけません。

どうしても休まなければいけない時は必ず連絡!です。

時間を守らない

遅刻グセのある人は、皆さんのまわりにもいるのではないでしょうか。

本当に仲の良いプライベートの関係ならまだしも、社会において時間を守らない人は信用されません。
「時間を守る」という「約束」が守れないという事ですから。

そんな中、私が経験した驚くべき体験がこちら!

『遅刻したのに笑顔で仕事開始』…( ゚Д゚;)!

まさに「開いた口が塞がらない」状態(笑)

遅刻してきたのに「おはようございまーす!」って…。
…え?…あれ…?

怒ってるこっちが変なの(・o・;)?
すいませんの一言もなく、元気に作業を開始されちゃいました(^-^;)
「遅刻したんだからまず謝罪でしょ」と伝えても「は?なにか悪い事しました?」
といった表情…。

どうですか皆さん?

いやいや、それ変だよ!と思ったら正しい価値観を持っている証拠です!

この人は1か月後にササッと辞めていきました(笑)

やっぱり、私の経験からしても仕事ができる人は時間もしっかり守ります。
時間は約束です。
しっかり守りましょう!

敬語が使えない

社会人として正しい敬語を使うのはとても大事。

話す時はもちろん、メールを送る時も変な日本語を使っている人はそれだけで悪い評価をされてしまいます。

私が出会った人の中で1番(悪い意味で)「この人スゴイ!」と思ったのはこんな人。

今まで担当していた部材メーカーの担当者が定年を迎えるという事で、引継ぎの若い社員を連れてきた時の事。
打ち合わせ中は静かにしていたのですが、今までの担当者が席を外した途端―。
「てか、あのオジサン落ち着きがないっスよね~、俺今まで業界にいたんスけど~…」

まてまて!
「てか」
「オジサン」
「ないっス」
「俺」
「いたんスけど」

ひどい言葉のオンパレード!

まず、その「業界」って何よ(^-^;)?
友達じゃないんだから…(-_-;)

ちなみにこの人からもらったメールも話し言葉でした(笑)

この経験をもとに、今の障がい者就労支援の現場で利用者さんには
「敬語は大事!」
という事を伝えています。

さすがにここまでの人はなかなかいないでしょうけど、敬語は大切ですのでちゃんと使いましょうね♪

身だしなみが不潔でだらしない

人が第1印象を決めるのに「見た目」が5割と言われています。
話の仕方やその内容よりも、その人の見た目がイメージを決定づけます。

確かに、飛び込みで営業に来た新入社員さんで私がつい見てしまったのが
「スーツにシワがなく、首元に汚れがないか」
「ネクタイをちゃんと締められているか」
「ヒゲはちゃんと剃ってあるか」
「脱いだ靴はちゃんとキレイで、揃えているか」
といったところでした。

ちょっと厳しすぎると思われたかもしれませんが、これらをしっかりとできている人は仕事もちゃんとやります。
工場でも汚れた服をなかなか洗わない人よりも、汚れるたびに洗ってくる人の方が不具合を出しませんでした。

つまり、仕事ができる人の第1歩は身だしなみから!

第1印象を良くする事で、そのあとのコミュニケーションもスムーズにいきますよ♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これから社会人になる人、すでに働いている人。
新入社員の頃は毎日意識していたのに、仕事していく中でつい忘れていたという事もあったのではないでしょうか。

これをきっかけに、初心を思い出してくれたら嬉しいです♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です