人から嫌がられる話し方パターン20選

スポンサーリンク

生きていく上で最も重要な「人間関係」
人が新しい環境に身を置く時に重要視するポイントであり、仕事を辞める時の理由の9割が
この「人間関係」と言われています。

そんな大切な人間関係を「悪くしたい」と思う人はいないですよね。

でも、そうは思っていても
「気がついたら距離を置かれていた」
「急にビミョーな対応をされた」
といった経験、ありませんか?

それ、ひょっとしたら自分では気がつかないうちに、人に嫌がられる話し方をしているのかも…。

という事で今回は、工場長として長年管理職をしていた私の経験を踏まえて
「人から嫌がられる話し方パターン」
についてお話ししたいと思います!

相手を疲れさせる話し方

この人と話してると「なんか疲れるなぁ~」という人はこんな人かも(?)

①人の話をとって、自分の話にもっていく
「いるいる~!」と思った人も多いのではないでしょうか(笑)
誰だって、自分が話している途中で「私は」「自分は」と入ってきて
話を奪われたらイヤですよね(^_^;)

②相手の話をやたらと要約したがる(わずかな情報で勝手に決めつける)
話をちゃんと聞かずに「つまりこういうことですね!」とまとめられたら
「いや、そういう事じゃないんけど…」となって不愉快ですよね。
これは、つい自分が理解している事を伝えたくてやってしまう行動です。
ちゃんと最後まで相手の話を聞いてからまとめるようにしましょう♪

③すぐに質問を挟んで話の腰を折る
新しく会社に入ってきた新入社員に多いのがこのパターン…。
やる気があり、仕事を早く覚えようとするあまりガンガン質問してしまう(^_^;)

その気持ちはよ~く分かります!
分かるのですが、説明途中に質問ばかりしていては印象は悪くなってしまいます。
これも、しっかり上司や先輩の説明を聞いてから質問する、というのが正解。
もちろん、友達関係においても重要です!

④「おもしろい話があってさ」で始まる話がつまらない
こういう人も、残念ながら世の中に一定数います(笑)

嫌がられる口ぐせ・言い回し

これを見て「ハッ!」となったら要注意!

⑤「ですよね」
この言葉は、自分の意見がないように相手にとられてしまいます。

⑥「じゃないですか」
「ですよね」の反対にこの言葉は自分の意見を相手に押し付けているような感じがしてしまいます。

⑦「でも」「けれど」
何事においても、言い訳ばかりする人は嫌われます(^_^;)

⑧「逆に」
この言葉をよく使う人の会話をよ~く聞いてみてください。
なにも「逆」の事を言っていない事に気がつくはず( ゚Д゚)!

⑨「私って、○○な人なんで」
あなたの事、そんな知りません(笑)

⑩「○○したほうがいい」
こういう人に限って、その通りに行動して悪い結果になると知らんぷりします(^^;)

⑪「だって、みんなそう言ってますよ」
仕切りたがる人が味方を増やして上司などに話す時によく使われます。
あなたのまわりにも思い当たる人がいるのではないでしょうか(-_-;)

面倒くさい!話し方

自分では気がつかないうちにこんな話し方になっていたりして(^_^;)

⑫周りがひくほどビッグマウス
ビッグマウスといえばサッカーの本田圭佑選手。
でもそれが許されるのは、それだけトップのアスリートだから。
実力が伴っていないと……そう、叩かれます(笑)

⑬「ロジカル」な話し方が鼻につく
これは諸刃の剣です。
「ロジカル=論理的」な話し方は、仕事のできる人は当たり前にやっていて知的に見えますよね。
でも、一歩間違えると、冷たく聞こえてしまうもの。
ロジカルに話す時はしっかりとした準備が必要ですね(;´∀`)

⑭まったく関係のないことを唐突に話し出す
話が進みません(笑)

⑮プライベートでも仕事用語を使う
仕事用語には横文字が多いので、つい、いつものクセで使ってしまう事もありますよね。
でも「つい」使ってしまうなら自覚しているので大丈夫。
問題なのはそれを「得意げ」に使ってしまう事(>_<)
他人の仕事の事は分かりませんので、気をつけましょう。
同業者となら逆に大盛り上がりしますが(笑)

仕事で嫌がられる話し方、人

上司にも同僚にも後輩にもこんな人、いるかも!?

⑯自分の武勇伝を語る
年配の人に多いのがコレです。
「昔はこれだけヤンチャだった」とか「自分が新入社員の頃はこうやって仕事してた」など…。
そんな時は「へぇ~!」って相槌を打って反面教師的に勉強しておきましょう(笑)

⑰頭が固くて、いくら話しても自説を曲げない
今も昔もガンコな人は嫌がられます。

⑱話が曖昧で、ちっとも具体化していかない
到底叶えられそうもない大きな目標を掲げる人に多いのがこのパターン。
目標達成までの方法を聞くと「それ、できるの…?」といった非現実的なものばかり。
大切なのは小さな成功の積み重ねですよ(‘ω’)ノ

⑲言い訳が多い
仕事で失敗した時に、その言い訳ばかりをする人は信用されません。
まずは謝った方が人間的に信用されます。

⑳あいさつができない
コミュニケーションの基本はあいさつです。
正しいあいさつができない人や小さな声で返事をする人は良いイメージを持たれません(>_<)

まとめ

いかがでしたか?

あなたのまわりにも当てはまる人がいたかもしれませんね。
自分が思い当たるかも!?と思った人は、自分を客観的に見られている証拠です。

この記事が、皆さんの明日からの意識付けのお役に立てたら嬉しいです♪

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です