幸せか不幸かは自分の心しだい?禅の「日日是好日」という考え方

スポンサーリンク

どうも、まるすけです。

毎日生活していると、当たり前ですが良い日もあれば悪い日もありますよね。

うれしい事、悲しい事、楽しい事や悔しい事など…。
その時々に起こる色んな感情と共に生きていると思います。

そしてこれまた当たり前な話ですが、できる事なら毎日イヤな思いはしたくないですよね(^-^;)

でも、どうしたって生きていれば悪い日もあります。
そうするとつい
「自分はツイてないなぁ」
「なんで自分ばっかり嫌な目にあうんだろう」
と、マイナスな感情になってしまいますよね。

今回は、そんな状態になってしまっている人にオススメな禅の言葉
「日日是好日(にちにち これ こうにち)」
を紹介していきたいと思います。

この記事が、誰かの救いになれば幸いです。

あの人も「禅」に没頭

そもそも「禅」とは、インド人の僧である菩提達磨(ぼだいだるま)がその開祖とされています。

日本では曹洞宗と臨済宗の禅宗を略して禅と呼び「座禅」を基本的な修行形態としています。

実は米アップル社の創業者である、あのスティーブ・ジョブズも禅に大きな影響を受けた1人。

曹洞宗の僧侶である鈴木俊隆が書いた
『禅マインド ビギナーズ・マインド』
は彼が愛読した1冊で、世界24か国以上で翻訳されている禅の入門書です。

スティーブ・ジョブズがまだ全くの無名だった頃に禅と出会い、生涯座禅を組んでいたと言われています。

「日日是好日」という言葉

「にちにち これ こうにち」
と読むこの言葉。

なんか、字だけ見ると
「どんな日だって良い日」
みたいな印象を受けますよね。
もちろん間違ってはいないのですが、そうではありません(^-^;)

生きていれば良い事も悪い事も、不思議なほど順番にやってきますよね。
そして、その時の経験はそれぞれの日にしか味わう事ができません。
「楽しい事があったから、またその日と同じように一日を過ごしてみよう」と思ってやってみても、なかなか同じようにはいきません(^-^;)


そう考えると、
「良い事があった日も悪い事があった日も、人生の中ではかけがえのない大切な一日」
と思えてきます。

たとえば、毎日楽しい事ばかりが続いたとします。
おそらく人間というのはその楽しさに慣れていってしまい、最初「楽しい」と思えた事が楽しくなくなってしまうのではないでしょうか。

逆に、悪い事ばかりが続いたらどうでしょう?
以前の記事にも書きましたが、私が昔働いていた工場の現場はなかなかのブラックな環境でした。
これも残念ながら感覚がマヒしてしまい、その環境に慣れてしまいます。
「一度出勤したら次に家に帰るのが何日後の何時になるか分からない」
なんて今から考えると恐ろしいですが、その時はそれが普通でした。

そういった良い事も悪い事もそれぞれ経験した毎日があるからこそ、またこれから起こる出来事に対して色々と感じる事ができるんだと思います。
どんな毎日も経験できるのはその日だけ。
どんな毎日も人生の中ではかけがえのない大切な一日。
それを表しているのが
「日日是好日」
の言葉だと思います。

もちろん解釈の仕方は人それぞれなので断定はできませんが、私はこう捉えています。

幸せかどうかは自分の心が決める

今となっては「幸運なことに」と言えるようになりましたが、私は先ほどもお伝えした通りなかなかのブラックな環境で数年間働いていた事があります。
そういった経験からすれば、今の職場環境は贅沢すぎるぐらい恵まれている、と思っています。

でも、今の職場で長年(それこそ10年以上)働いている先輩職員たちはそれでも会社に対しての不平不満をよく口にしています。

そういった様子を見るたび、自分の(今から考えると)辛かった毎日も
「日日是好日(かけがえのない大切な一日)だったんだなぁ」
と、心から思います。

もし私がそのブラック企業を経験しないで今の職場に入職していたら、その先輩職員と同じように不平不満を口にしていたのでしょう。

今回、この言葉を通して改めて学んだ事―。

それは
「幸せと思うかどうかは自分の心が決める」
という事。

道端に咲いている小さな花を見て、かわいいな、キレイだな、と思える心でいたいですね(#^.^#)

SNS上で見つけた「日日是好日」を紹介


「今日も」「自分で」というのがイイですね!


ホント、自分の心がけ次第で何事も変わってくるというのは私も同感です。

まとめ

以上、
「日日是好日」
という禅の言葉についてでした。

禅の言葉って、人それぞれに解釈の仕方があるのが面白いですよね。

私はこの言葉を知ってから、毎日起こる出来事に対してかなりポジティブに捉えられるようになりました。

幸せかどうかは自分の心しだいです。

マイナスな感情になってしまっている時こそ
「日日是好日」
を頭に思い浮かべてみましょう。

最初にも書きましたが、この言葉が誰かの救いになれば幸いです。

今回も、お読みいただきありがとうございました_(._.)_


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です