牛乳でお腹がゴロゴロ…乳糖不耐症の私が色々と試して、やっと見つけたプロテインはこれ!

スポンサーリンク

どうも、まるすけです。

いきなりですが、皆さんは牛乳飲んでお腹ゴロゴロする人ですか?
…突然の質問ですいません(^_^;)

牛乳飲んでお腹がゴロゴロする人の事を「乳糖不耐症」と言うんですが、私の場合は特にヒドイんです。

もうね、ちょっとの牛乳でもお腹が「確実に」壊れます。
一口だけ飲んでもダメ。
牛乳の味自体は好きなのに…(T_T)

以前「3ヶ月で体重-9.4kgを達成してリバウンドなし!ダイエットで私が実践した2つの事とは?」という記事を書かせてもらいました。

皆さんもよくご存じの通り、ダイエット(特に筋トレ)にプロテインは必須です。
ところが、多くのプロテインには乳糖が含まれています。

だからダイエット中、今回紹介するプロテインにたどり着くまでは
「飲んではお腹を壊す」
という地獄のルーティンを繰り返していました(>_<)

今回は、私のように「プロテインを摂りたいのに乳糖不耐症で飲めない!」とお困りの方へ、私がたどり着いたプロテインと、そこまで色々と試したプロテインを紹介していきたいと思います!

そもそもなぜ牛乳でお腹が壊れるのか

まずは「乳糖不耐症」について簡単に説明していきたいと思います。

乳糖不耐症とは、牛乳などの中に含まれる乳糖(ラクトース)を体内で適切に消化吸収できず、その結果、下痢や消化不良、腹痛がおきる症状の事をいいます。
人によってその程度は違っていて「少しの量の牛乳ならゴロゴロしない」という方もいらっしゃいます。

これは、乳糖を消化吸収する酵素(ラクターゼ)の分泌が
【少ない量の牛乳なら間に合うけど多いと間に合わない】
事が理由です。

私の場合は牛乳一口でも確実にお腹を下してしまうので、このラクターゼの分泌が圧倒的に不足しているという事になりますね。

最初に試したプロテイン

そんな私が最初に試したプロテインはこちら!

乳糖不耐症の事なんてまったく考えず、ただ
「鉄分が入っていてビタミンが豊富である事」をポイントにしてこれに決めました。

さすが森永製菓が販売しているというだけあって、味は美味しかったです♪
私の勝手なイメージでプロテインって美味しくないと思っていたので驚きました( ゚Д゚)

もちろん牛乳で溶かす事はできないので水に溶かして飲みましたが、飲みやすかったです。

「へぇ~、こんな感じなんだプロテインって」
「美味しくないと聞いてたけど、これなら続けられそうだな」
なんて思っていたら、約1時後ぐらいにお腹の調子が…(-_-;)

その時です。
プロテインに乳糖が含まれているのを知ったのは(笑)

買ったばかりでもったいないと思い、1袋なくなるまで飲み続けましたが、最初に書いた通り
「飲んではお腹を壊す」
を繰り返していました。

いま思えば、お腹を壊しているという事は
【食べた食事の栄養もちゃんと吸収されていない】
という事なんだから、もったいないけど早めに断念すればよかったと後悔しています。

次に試したプロテイン

そこで次に、プロテインでお腹を壊す人向けのネット記事を読みまくりました。

複数のサイトに書かれていたのは
「WPI製法のホエイプロテインを選ぶ」
という方法。

プロテインの製法には「WPC」と「WPI」というものがあり、それぞれタンパク質の含有量や吸収速度が異なります。

【WPC(ホエイプロテインコンセントレート)】
・タンパク質含有量70~80%以下
・脂質や炭水化物が多い
・乳糖の含有量が高い

【WPI(ホエイプロテインアイソレート】
・タンパク質含有量85~90%以上
・脂質や炭水化物が少ない
・乳糖が少ない、もしくはほとんど含有されていない

以上のような違いがあるので、乳糖不耐症の人はWPI製法のプロテインを選びましょう、という事でした。

そこで、たくさんの商品のレビューを見ながら私が決めたのがこのプロテイン。

レビューには
「普通のプロテインで体調が悪くなる人に」
「お腹弱い人は是非」
「WPCでは腹を下したりしましたが、その心配もありません」
「WPCや他製品WPIでお腹が緩くなる人にオススメ」
といったものがたくさん投稿されていたので、
「これなら大丈夫かも…!」
と思って購入。

まずは味ですが、前回のプロテインに比べるとさすがにちょっとクセがありました。
とはいっても、決して美味しくない訳ではなく
「飲み込んだ後に鼻から抜ける風味が苦手な人はいるかも」
程度でした。

レビューが良かっただけに、すごい期待を込めて時間が経つのを待ったのですが…。

残念ながらこちらも1時間弱で私のお腹からあの音が(-_-;)

「乳糖を最大限取り除いている」
と商品説明にもあるように、乳糖がまったくゼロというワケではないので私のような人も当然いると思います。

前回の事を踏まえ、もったいないと思いながらもこちらは早めに断念させていただきました。

やっと見つけたプロテイン

「もう自分が飲めるプロテインはないのかな?」
と思っていた私は、WPIプロテインでもお腹を壊す人はどうしたらいいのかを考えました。

「前回のプロテインでは、わずかながら乳糖が含まれていてお腹を壊した」
「という事であれば、いっそのこと乳糖がまったく入っていないプロテインを探そう」
という考えになり
・乳糖ゼロ
・プロテイン
というワードで検索。

その結果
【大豆を原料にしたソイプロテインには乳糖が含まれていない】
という事が分かり、こちらの商品を注文。

お腹を壊す原因である乳糖が含まれていないのであれば心配ない!
と思い、飲んでみました。

まず味の感想ですが「とにかく甘い!!」でした(^-^;)
缶コーヒーの味を想像してもらえれば分かりやすいと思います。

そして、このプロテインで私のお腹はどうだったかというと…
まったくゴロゴロしませんでしたv(^-^)v ヤッター♪

飲み始めて1ヶ月以上経過していますが、今のところ1度もお腹が壊れた事はありません。

まとめ

自分が極度の乳糖不耐症である事が事前に分かっていれば、こんなに色々と試さなくて済んだのかもしれませんが(^-^;)

そんなこんなで、お腹を壊しながらもやっと見つけたソイプロテイン。
しばらく飲み続けようかと思っています。

私のように
「プロテインを摂りたいのに乳糖不耐症で飲めない!」
と悩んでいる方のヒントになれば幸いです。

今回も、お読みいただきありがとうございました_(._.)_


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

 

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です