自分は大丈夫?人から「苦手なタイプ」と言われるのはこんな人、というのを調べてみました!

スポンサーリンク

どうも、まるすけです。

毎日生活していると、学校や職場、外出先のお店や移動中の公共交通機関などの様々な場面で多くの人と接すると思います。

そんな中で、皆さんの周りにもきっと
「苦手なタイプ」
って、いますよね??

人によって色んな価値観があるので、一概に「こういう人」と決めつけるのは難しいかもしれませんが、多くの人から「苦手なタイプ」と思われてしまう人。
残念ながらどの社会にも一定数存在していると思うんです。

今回はそんな
【人から「苦手なタイプ」と言われるのはこんな人】
という点について、Twitterを参考にしながら皆さんの意見を見ていきたいと思います。

「こういう人いるかな?」
「自分はどうかな?」
という視点で読んでいただけたら幸いです。

敬語を使わずタメ口で話す人

まったく気にしないという人もいるかもしれませんが、これは苦手な人が多いのではないでしょうか。
ちなみに私も苦手です…(-_-;)
しっかりとした関係性ができて、この人なら大丈夫だと思えるまでタメ口は使いません。
もちろん職場ではいくら年下だろうが部下だろうが全員に敬語で話すようにしています。

職場でよくあるのが、同じ立場だった人が昇進して役職付きになった途端にタメ口になる、というパターン。
いきなり口調を変えるから、見ている方としてはもう不自然極まりない感じに…(^-^;)
そしていずれ立場が逆転した時に気まずくなる、という(笑)

敬語を使っておいて損した事は一度もありません。
レストランやスーパー、コンビニ、タクシーなど、日常のどんなシーンでも敬語で話しておけば誰も嫌な気分にはなりませんからね(‘∀’)

相手の気を引くために嘘をつく人

自分も含め、誰だって少なからず嘘をついて生きていますよね(^-^;)
「今まで1度も嘘をついた事がない!」
と胸を張って言える人はいないんじゃないでしょうか。

子供の頃、学校を休みたくて体調不良のフリをしたり…。
高校生の頃、バイトをズル休みしたり…。

もちろんそういう嘘も良くはないのですが、ここでのポイントはあくまで「相手の気を引くために」嘘をつくという事。
最初は相手もしっかり反応してくれるとは思いますが、回を重ねるごとに
「どうせあの人が言っている事は嘘だから」
と、人がどんどん離れていってしまいます。

ちょっと本題からは逸れますが、そうなった場合にずっとそういう行為を続ける人もいれば、以下ツイートのように「変わろう」と思える人もいます。

どんな行動にも必ず理由があります。
この方のように自分を分析し、その結果をどう自分の中で昇華させるかを考えて行動を変えていく事って、とても素晴らしい事だなと思いました。

人前で悪口を言う人

いつも誰かの悪口を言っている人。
皆さんの周りにも必ず1人はいるんじゃないでしょうか。

ツイートにもあるように、そういう人はきっと自分(あなた)の事についても裏で悪口を言っています。

人がいる前で悪口を言おうとするのがどういう心理状態から来るのか分かりませんが、そういう人ってやっぱり信用できませんよね…。
反面教師で自分も気をつけたいものです。

相手によって態度を変える人

以前書いた記事「やっていたら要注意!人から嫌がられる口調や行動5選!」でもありましたが、これはもう言わずもがな、ですね。

ところが、これまた世間にはこういうタイプの人が多く存在しています。
皆さんも思い当たる人がチラホラ頭に浮かぶんじゃないでしょうか(^-^;)

上司と部下で態度を変える。
飲食店などで店員に偉そうな口調で話す。
話す相手が男性か女性かで声のトーンを変える。
などなど…。

そういう人はきっと、自分以外、誰の事も信用していないのでしょう。
そう考えるとなんだか寂しいですが…。

逆に、誰に対しても丁寧な対応をしている人を見ると
「あぁ、この人はウラがないんだな」
って思います。

まとめ

以上【人から「苦手なタイプ」と言われるのはこんな人】でした。

色んな価値観があるので、全員が全員共感する事は難しいとは思いますが、どう感じたでしょうか?

今回の記事の目的は
「人の振り見て我が振り直せ」
でした。

なので、もし共感していただけたら、最初にも書いた通り
「自分は大丈夫か?」
と反面教師にしていただけたら幸いです。

「敬語を使わずタメ口で話していないかな?」
「相手の気を引くために嘘をついていないかな?」
「人前で悪口を言っていないかな?」
「相手によって態度を変えていないかな?」

今一度振り返っていただき、お互いに周りの皆さんと気持ち良い人間関係を築けたらいいですね♪

今回も、お読みいただきありがとうございました_(._.)_


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です