ドラムの値段っていくらするの?ドラマーの私がピンからキリまで調べてみました

スポンサーリンク

どうも、まるすけです。

以前「超初心者向けドラム講座Vol.10 ~家でできる練習法~」で電子ドラムについて書いた事がありました。

その中でドラムの値段についてちょこっと書いたのですが、ふと思った事があります。

それは
「ドラムに興味を持ってくれた人はドラムの値段も知りたいのでは?」
という事。

思い返してみれば私もドラムを始めた頃に同じように思いました。
「ドラムセットっていくらぐらいするんだ?」と。

そこで今回は
「ドラムの値段っていくらするの?ドラマーの私がピンからキリまで調べてみました」
という内容で書いていきたいと思います。

では、始めていきましょう!

安いものだと5万円前後でフルセット購入可能

まず安いものから調べてみました。

楽天やAmazonをチェックしていったのですが
「あ、これは知らないで注文すると間違えるぞ!」
という事があったのでお伝えしておきます。

よくドラムのフルセットで画像が載っているものがあるんです。
で、価格は3万円台とリーズナブル。

でも説明をよく見ると…
「スタンド類・シンバル類は付属しません」
「イス・キックペダル・シンバル・スタンド類別売」
といった文字が!

これを見落としてしまうと、到着して組み立てた時点でガッカリします。

まぁ、シンバルやスネア単体でも安くて1万円するので、3万円台でそれらがついてくる訳ないのですが…(^_^;)
ドラムやってない人からしたら知らなくて当然ですよね。

そういったアイテムまで全部付いてきて、なおかつお求めやすいのが以下の商品。

どちらもシンバルやペダルといったものが付いてくるので、本当にリーズナブルだと思います!
これなら到着したその日にドラム練習が可能ですよ☆

ただし、この価格帯のドラムは本当に初心者向けです。

大学生の頃、軽音楽部に入部してきた1年生が家にドラムを買うという事でセッティングしに行った事がありました。
その時のドラムセットが同じく約5万円。

…やはり品質はそれなりで、全体的に音が軽い感じでしたね(-_-;)

高いものは100万円以上!?キリがありません

反対に高いドラムセットはいくらぐらいなのか?

これはですね、正直言ってキリがありません(笑)

ツーバス用のドラムになるとバスドラムが2つになるし、タムやシンバルの数も多ければその分高くなります。
また、ドラムセットを固定するフレームなんかもついてきたら更に値段が上がります。

今回調べてみた中で1番高価なものは、なんと税込1,518,480円(;゚Д゚)!
高い!!でも叩いてみたい…(笑)

まぁそこまで高価なものは別として、私の感覚では25万円以上のドラムセットならほぼ間違いないという印象です。
ただし、その時にもシンバルやスネアが付属されてるか要注意です。
そういった付属品なしなら20万円ぐらいでも品質的にはまったく問題ないと思います。

↓こういうクラスのものですね。

電子ドラムだと何がオススメ?

これは以前の記事でも書きましたが「Roland V-Drums」シリーズがオススメ!

とにかく音のリアリティがハンパない!
強弱とか、叩いてる場所によって音が変わるあたり、たまりません(≧▽≦)

このシリーズは何種類も出ているのですが、ドラマーとしてはやっぱりハイハットはセンサーではなくしっかりペダルと連動してもらいたいもの。
どうしても音の遅れとか踏んだ時のリアルな感じが違いますからね(^_^;)

そんな「Roland V-Drums」シリーズの中で私がオススメするのがこちら!

楽器屋さんに行って、何種類もの電子ドラムを試しに叩かせてもらってコレがイチバンでした。

そのRolandの電子ドラム、実は・・・

そんな電子ドラムの「Roland TD-17KVX-S」

息子がドラムに興味を持ち始めた事、私が昔っから欲しかった事、住んでるところが田舎(笑)、という事で
先日思い切って購入しちゃいました(゚Д゚)!!

アンプスピーカーも同時に購入したので、合計25万円以上かかりました…。
もうね、お会計の時はものすごく緊張しましたよ(笑)

今から届くのが楽しみです(‘∀’)!

まとめ

以上「ドラムの値段っていくらするの?ドラマーの私がピンからキリまで調べてみました」でした!

5~150万円まで、本当にピンからキリまで幅がありましたね。

ドラムは1つ1つのパーツごとに部品を購入できます。
スネアはヘッドの皮や裏面のスナッピーと呼ばれる部品まで分けて購入できるし、シンバルやキックペダルも本当に種類がたくさん売られています。

そして、経験を重ねるうちにそういった1つ1つの音に対してもこだわりが出てきます。
もしドラムセットを購入される場合はそういう長期的な事も考えながら検討する事をオススメします。

1度でいいから150万円のドラム叩いてみたいなぁ・・・(;´∀`)

今回も、お読みいただきありがとうございました♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です