小さな親戚の子供たち(3歳~6歳)と盛り上がれるゲーム7選!

スポンサーリンク

お盆やお正月などで親戚の集まりがある時、何をして遊んだらいいのか分からず
退屈そうにしている子供って見た事ありませんか…?

久しぶりに会う親戚同士の子供たちは、打ち解けるまで時間が掛かっちゃったり…。
せっかく来てくれたのだから、楽しんで帰ってほしいですよね。

小学生以上の子供だったらテレビゲームや「人生ゲーム」などのボードゲームも楽しめますが
幼児(3歳~6歳)くらいの子供って、そういうゲームが難しかったりするんですよね(-_-;)

という事で今回は、そんな場面にピッタリの
【小さなお子様(3歳~6歳)も楽しめるゲーム7選】
を紹介していきたいと思います!

ナンジャモンジャゲーム

カードを一枚ずつ取って、ランダムに現れる謎の生物に名前を付け、再登場した時に素早く名前を叫ぶゲーム。
叫んだ時に笑ってしまうようなおかしな名前を付けたり、名前を思い出せそうで思い出せなかったりと
4歳~大人まで幅広い世代で楽しめる、手軽でエキサイティングなゲームです。

詳しい説明動画はこちら!


子供たちは夢中になって、おかしな名前を考えてみんなで叫ぶので大いに盛り上がります!

ドブル

こちらも大人気のカードゲーム!
50種類以上のイラストから8つの絵柄が描かれた55枚のカードで遊ぶゲームです。

先に2枚のカードの間に共通するイラストを見つけて宣言し、それを探す事が目的。
難しいルールではないので小さい子でもハマります。

大人も一緒に夢中になって、白熱すること間違いなしです!

詳しい説明動画はこちら!


ドブル・キッズというのも販売されており、こちらは枚数が少なめになっているもの。
30種類でイラストは6種類で動物のみ、という小さい子でも遊べる仕様ですが、
一度買ったら何年も遊べることを考えると普通のドブルでも大丈夫だと思います。

かわいい缶に入っており、保管も安心。
携帯にも便利なのでどこでも遊べますね♪

イラストが「ドラえもん」「ポケモン」「ワンピース」「アナ雪」のバージョンもあります。
こちらも子供に大人気ですが、そのキャラクターの名前を知らない大人は不利になるかもしれません(-_-;)

ジェンガ

皆さんお馴染みの昔から有名なジェンガ。
積まれたブロックタワーの中から順番に一本ずつ抜き取って一番上に乗せていき、最後にタワーを崩してしまった人が負け、というゲーム。
大人同士でも大変盛り上がります!

小さい子は、ドミノ遊びにしたり、積み木遊びにしたり、遊びの幅も広がります。

スティッキー

プレーヤーは順番にサイコロを投げ、全体が崩さないように注意しながら出たサイコロの色のスティックを取り出します。
全体が崩れたらゲームは終了し、最も得点が高い人が勝ちです。

こちらもジェンガ同様、ルールが単純で大人も子供も夢中になります。

詳しい説明動画はこちら!


小スペースでどこでも遊べるし、時間もかからないお手軽なゲームです。

ミッケ! たからさがし

全ての「たからもの」をボウルに入れてよくかき混ぜます。
山札から1人1枚 カードを引きます。

最初のプレイヤーが砂時計をひっくり返し、カードに描かれているたからものを両手で探します。
たからものを見つけたら、カードの絵の上に置いていきます。

砂時計が砂が全て落ちたら次のプレイヤーへ交代します。

全員が探し終えた後、プレイヤーが一斉に残りのたからものを探します。
この時使えるのは片手のみです。
制限時間はありません。

カードに描かれた全てのたからものを最初に集めたプレイヤーが勝ちです。

パーツが小さいので、なんでも口に入れてしまう時期のお子さんがいる時は注意が必要です。

ハバ 雲の上のユニコーン

ピンクベースのイラストがとってもかわいいすごろくです。

「サイコロで進んでいってキラキラした宝石をたくさん集めた人が勝ち」
というルールも理解しやすく、完全に運がモノを言うゲームなので大人とフェアに遊べます。

サイコロも3までしかないので数を数える勉強にもオススメ。

2歳くらいの子でも大人と一緒に目を輝かせて夢中になります!

詳しい説明動画はコチラ!

ハバ 雲の上のユニコーン ビンゴ

こちらは先ほどご紹介したすごろくのビンゴバージョンです。

まだ数字が読めない小さなお子様もイラストを見てビンゴに参加できますし、少し大きなお子様でもビンゴなら飽きずに小さい子と一緒に遊んでくれますね。

とにかく見た目の可愛さでテンションが上がる事間違いなしです!

まとめ

いかがでしたか?

小さいお子様でも、退屈せずにみんなで遊べるゲームをご紹介しました。

結構子供っておもちゃに飽きちゃうことって多いと思うのですが、今回ご紹介したゲームは
遊びに来るたびに「またあのゲームやりたい!」と言ってもらえるものばかりです!

親戚の集まりなどの時に、大人も子供も一緒に楽しい時間を過ごしていただけたら幸いです♪

今回もお読みいただきありがとうございました_(._.)_


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です