【2019年】関東で開催される「鯉のぼりのイベント」特集!

スポンサーリンク

どうも、もぐみです!

まもなく5月。
5月にある行事といえば「子供の日」があります。

「端午の節句」とも呼ばれ、男の子の健やかな成長を祈る行事として皆さんご存知ですよね♪
我が家は子供が息子1人の家庭なので、小さなころから鎧兜を飾ってお祝いしていました。

いろんなところでイベントも企画されて、そういうのを見るとますますテンションあがっちゃいます(≧▽≦)

そこで今回は、関東で今年開催される「鯉のぼりのイベント」を紹介していきたいと思います!

【東京】東京タワー 333匹の「鯉のぼり」と巨大「さんまのぼり」

誰もが知ってる東京の観光スポット「東京タワー」

その東京タワーで開かれるのが、この「さんまのぼり」というイベントです。

東京タワーの高さである333メートルと同じ、333匹もの鯉のぼりがカラフルに泳ぎます。
その中に1匹、さんまの形をした「さんまのぼり」が!
「鯉の滝登り」という言葉はありますが、これはまさに「さんまの滝登り=さんまのぼり」です(‘∀’)

昼間は【青空にそびえたつ東京タワーと風に泳ぐ鯉のぼり】
夜は【ライトアップされたオレンジ色の東京タワーとカラフルな鯉のぼり】

どちらもSNS映えする事まちがいなし!ですよ♪

日時:
2019年3月29日(金)~5月6日(月・祝)

アクセス:
大江戸線赤羽橋駅から徒歩5分
日比谷線神谷町駅から徒歩7分
三田線御成門駅から徒歩6分
浅草線大門駅から徒歩10分
JR浜松町駅北口から徒歩15分

場所:

公式HP:
https://www.tokyotower.co.jp/event/attraction-event/koinobori2019/index.html

【神奈川】泳げ鯉のぼり相模川

私の住んでる神奈川県からはこちらのイベントを紹介!

県の中央に流れる相模川に、なんと1,000匹もの鯉のぼりが集まります!

昭和63年から始まったこのイベントは、今年で32回目。
この季節の相模川での恒例行事となっていて、数多くの人で賑わいます♪

同じ時期にたまたま家族で箱根まで行ってこの付近を通ったのですが、とにかく道が渋滞してました(゚Д゚;)
※この時期は周辺道路が大変渋滞しますので、時間に余裕を持って行動する事をオススメします。

相模川の大空を、所狭しと泳ぐ鯉のぼり。
ぜひ1度ご覧ください♪

日時:
2019年4月29日(月・祝)~5月5日(日・祝)

アクセス:
JR横浜線相模原駅から「水郷田名」行きバス(相17系統)、終点下車、徒歩7分。
JR横浜線、京王線「橋本駅」から「田名バスターミナル」行きバス(橋59系統)(橋57系統)、終点下車、徒歩15分。
JR横浜線「淵野辺駅」又はJR相模線「上溝駅」から「田名バスターミナル」行きバス(淵53系統)、終点下車、徒歩15分。
※駐車場はありますが、ピーク時には退出に1時間という事も…、なるべく公共交通機関をご利用ください。

場所:

公式HP:
https://www.oyoge-koinobori.com/

【茨城】竜神峡鯉のぼりまつり

竜神ダムの上に掛けられた、長さ375メートルの竜神大吊橋。
湖面からの高さは約100メートルもあり、歩行者専用の橋では日本最大級の長さと高さを誇ります!

そんな竜神大吊橋に、およそ1,000匹の鯉のぼりが壮大に空を舞います。

お子様連れに嬉しい点として、5月5日の子供の日に限り小中学生だと通常210円かかる渡橋料金が無料(≧▽≦)!!

端の3か所にある「のぞき窓」からは、高さ100メートルの高さから湖面を見る事ができます。
高いのが苦手じゃない人はぜひチャレンジしてみてください(^_^;)

鯉のぼりが掴めそうになるバンジージャンプもありますので、好きな方はこちらもどうぞ☆
私は絶対ムリですが(笑)

日本最大級の橋と、1,000匹もの鯉のぼりとのコラボレーションをお楽しみください♪

日時:
2019年4月27日(土)~5月12日(日)

アクセス:
JR水郡線「常陸太田駅」から「下高倉・大子行」の茨城交通バス約40分「竜神大吊橋」下車

場所:

公式HP:
http://www.kanko-hitachiota.com/sp/page/page000366.html

【群馬】こいのぼりの里まつり

こちらは、平成17年5月に「5,283匹」の掲揚数でギネス世界記録に認定されたという鯉のぼりです!!

正真正銘、まさに「世界一の鯉のぼり」!

館林市内にある
・鶴生田川
・近藤沼
・茂林寺川
・つつじが岡パークイン
・多々良沼
の5か所に、5,000匹(!)を超える鯉のぼりが集結!!

2018年は約15万人の人出で賑わったこのお祭り。
皆さんも世界一の鯉のぼりをご覧になってみてはいかがでしょうか♪

日時:
2019年3月25日(月)~5月10日(金)

アクセス:
東武伊勢崎線「館林駅」東口から徒歩15分
※駐車場は、会場周辺に合計約500台を超える無料駐車場がございます。

場所:

公式HP:
http://www.utyututuji.jp/koyomi-spring.html

【埼玉】ジャンボこいのぼり

こちらの鯉のぼりのポイントは数ではなくその大きさ!

「ジャンボ」という名前の通り、とにかくデカい( ゚Д゚)!!

日本有数の鯉のぼり産地である埼玉県加須市。
その「こいのぼりのまち」加須市が所有するこの鯉のぼりの大きさは、全長なんと100メートル!!
総重量はなんと600キロにも及びます。

これはインパクトありますね!!
子供はこういうの大好きです( *´艸`)

想像をはるかに超えるサイズの鯉のぼり、ぜひご覧ください♪

日時:
2019年5月3日(金・祝)
※雨天時は翌日に延期

アクセス:
東武伊勢崎線・加須駅から現地まで送迎バスあり。
※現地の河川敷に3,500台分の駐車場もあります。

場所:

公式HP:
https://www.city.kazo.lg.jp/soshiki/shougyou_kankou/sports/kankou/5658.html

まとめ

以上「【2019年】関東で開催される「鯉のぼりのイベント」特集!」でした!

今はなかなか鯉のぼりを見かけなくなりましたよね。
こういった本来の姿の鯉のぼりを見るチャンスは少ないので、ぜひこの機会に子供たちに見せてあげましょう☆

今年のゴールデンウイーク、ご家族でのお出かけの参考にしていただけたら幸いです♪

ではまた(^o^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です