名字ランキング1位!日本に「佐藤さん」が多い理由とは?

スポンサーリンク

どうも、まるすけです。

皆さんのお知り合いに「佐藤さん」という名字の方はいますか?

…いますよね、きっと(笑)

「佐藤さん」は日本人の名字では1位!
その数、なんと約185万3000人!

日本の人口が約1億2547万人(令和3年12月1日現在)なので、概算で約1.47%!
単純に「100人いたら1人か2人は佐藤さん」という事になります( ゚Д゚)

今回はそんな「佐藤さん」について、その歴史や由来などについて調べていきたいと思います!

※名字ランキング2位!日本に「鈴木さん」が多い理由とは?の記事はこちら!

佐藤さんのはじまり

さて、まずはこの
【「佐藤さん」のはじまりはいつなのか?】
という事について。

これ以降に出てくる疑問については、私の持っている本を参考にさせていただきます。
NHKのテレビ番組「日本人のおなまえっ!」が発行している公式書籍です。

それによると、佐藤さんは平安時代の「藤原」一族がその起源。

平安時代に藤原一族が朝廷の要職を席巻、藤原を名乗る貴族が過剰に増加。
そこで、領地や職業の名前と藤原一族の「藤」を組み合わせて名字を名乗りました。佐藤さんもそのひとつ。

引用元:NHK「日本人のおなまえっ!」制作班・編/森岡浩・監修/『日本人のおなまえっ!2』
集英社インターナショナル/2018年出版/11ページ

とあります。

佐藤さんの場合、藤原氏の一族が平安時代に「左衛門尉(さえもんのじょう)」という役職につきました。
衛門尉」+「原」=「左藤」という事ですね。

「左藤」がいつ「佐藤」になったかは、はっきりと分かっていないようですが、この左衛門尉説は有力との事。

ほかには、新潟県の佐渡島や栃木県の佐野市に領地があった藤原氏が佐藤を名乗った、という説もあります。

どの地域に多い?

続いての疑問は
【日本の中で「佐藤さん」が多いのはどの地域なのか?】
という点。

これはしっかりと偏りが出ているので興味深いですよ♪

では、佐藤さんが多い地域とは…

ズバリ!東日本!

これはもう圧倒的でした(^-^;)

北海道、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、新潟県では1位!
青森県、茨城県、東京都、神奈川県では2位など、関東より北の全ての都県で上位5位以内にランクインしています。

この「日本人のおなまえっ!」の本には佐藤さんの全国分布図もあるのですが、そのイラストを見ると本当に東日本に集中しているのが分かります。
これについては、次の項目でその理由を説明していきたいと思います。

東日本以外に目を向けると、徳島県と大分県で佐藤さんが1位になっています。

これは12世紀に起きた源平合戦の影響と言われています。
当時その2つの地域は他の一族が支配していましたが、源平合戦で敗れて領地を奪われてしまいます。
そこに東日本から武士がたくさん入ってきます。
その武士たちの中に佐藤を名乗る人がたくさんいた、というワケです。

どうして東日本に多くなったの?

では、なぜ東日本に佐藤さんが多いのか?
これも歴史的な背景が関わってきます。

平安時代、摂政・関白といった要職を藤原氏がひとりじめし、同じ藤原一族を名乗る貴族がどんどん増えていくと…。

当然、同じ藤原一族の中でポスト争いが発生します。
要職に対して藤原氏が多すぎたわけですね(^-^;)

佐藤さんもそんなポスト争いの中で、埋もれてしまった貴族のひとつ。
本家に近ければ近いほど出世のチャンスはあるのですが、この時点で佐藤さんは遠い親戚のような存在に…。

そこで佐藤さんが目を付けたのが東北地方!

当時の東北地方は都から離れた辺境の地。
そこに地方官僚として移り住む事にしたのですが、「佐藤」という名前を聞けば藤原一族である事はすぐに分かります。

なので、もともと東北地方に住んでいた当時の人からすれば
「あの有名な藤原一族が東北に来たぞ!」
という感じだったと思います(^-^;)

こうして都では埋もれてしまっていた佐藤さんも、移り住んだ東北の地で「藤原一族の名家」として次第に影響力を持って行った、というワケです。
そして、分家に分家を繰り返しながらどんどん数を増やしていき、日本で一番多い名字となりました。

「佐藤さん」本人はどう思ってる?

以上、佐藤さんが多くなった理由について調べてみました!

そこでふと思ったのが、
「佐藤さんたち本人は自分の名字についてどう思ってるんだろう?」
という事。

ちょっと調べてみようと思ってTwitterを見てみると、「佐藤さんあるある」がたくさん出ていました♪
少しだけ紹介させていただきますね!

いましたね(笑)

珍しい名前だと、シャチハタの印鑑買う時も特注になってお金と時間がかかるんですよね。
そういう人からしたら羨ましいかも…( *´艸`)

言われてみればそうかも( ゚Д゚)!

これは日本一多い佐藤さんならではの感覚ですね(^-^;)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

日本に「佐藤さん」が多くなった理由とは?
調べてみるとなかなか興味深かったです♪

都でのポスト争いに敗れ、東北に活路を見出した佐藤さん。
それが見事に大当たりして現在日本で一番多い名字となりました。

皆さんのまわりにもきっといる「佐藤さん」。
今回の内容がちょっとした話題作りのきっかけになれば幸いです♪

お読みいただきありがとうございました_(._.)_

↓今回参考にさせていただいた本はこちら。

「佐藤さん」だけじゃなく、「高橋さん」や「あべさん」、動物がつく名字、珍名などについても書かれています。興味を持った方はぜひ!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です